2016.07.03_キリストの麦の粒
(ヨハネの福音書12:20~28)

聖楽教会 主日礼拝 説教要旨
説教 : 監督 金聖顯(キムソンヒョン)牧師

神は
栄光を受ける方でおられるが、(ローマ11:36)
御子を通して栄光を受けられる
キリストの苦難と死の生涯は
神の栄光を現した(ヨハネ17:4)
キリストは
命を得るために命を捨てるといわれた(ヨハネ10:17)
一粒の麦が地に落ちて死んでこそ実を結ぶように、
自分を捨てることによって
私たちを生かし、天国を与えられた(ヨハネ14:2~3)
キリスト者は
主に仕えるために
自分を惜しまない者であり、
主の教会のためにすべての愛を施す者である
そのようにしてこそ、
父なる神の栄光を現すことができる
主の聖徒は
伝道の実を結ばなければならない、主の体である(Ⅱテモテ4:2)
そのようにして
神に栄光をささげることができる、
この地の唯一のキリストの麦の粒となる
◎一粒の麦のように
教会のための公生涯をもつ、
キリスト者として訓練しよう
◎教会の聖徒を尊重し、
自分を低める者となるために
訓練しよう
◎私たちはすべて伝道する教会となり、
キリストが犠牲を払われた
生涯の実をともに結ぼう
※主が結ばれた麦の粒となり、
キリストの教会に仕えることによって
神に栄光をささげよう