2016.07.10_試みに勝利する信仰と忍耐
(ヤコブの手紙1:12~18)

聖楽教会 主日礼拝 説教要旨
説教 : 監督 金聖顯(キムソンヒョン)牧師

神は
永遠に変わることがない方であり、(ヤコブ1:17)
真実な方でおられる
神の変わることがない真理である、
イエス・キリストは
私たちを天国に導く主でおられる
その方は人として来られ、忍耐によって試みに勝利され、(マタイ4:1~11)
神に従うことによって信仰を守られた(ローマ5:19)
そして、忍耐なしには試みに勝利することも、
信仰を守ることもできないという
信仰の実状を直接、見せられた(ヤコブ1:12)
神が
真理の御言葉をもって私たちをお生みになられたので、(ヤコブ1:18)
私たちはキリストの忍耐の品性を
当然、受け継がなければならない
忍耐は
私たちが神の導きを受けるために
絶対に備えなければならないものであり、
主が求められる人格的な徳目である
信仰は御言葉に従うことによってなされる
従順には忍耐が不可避である
◎主が
私たちに、忍耐の信仰の生涯を
求めておられるということを忘れてはいけない
◎肉体の欲を
忍耐によって克服し、
試みに勝利しよう
◎新しい戒めは
忍耐の徳が基礎となってこそ
従うことができるということを覚えよう
※私たちの信仰を
忍耐と望みという土台の上で成長させ、
すべての試みと挑みに勝利しよう