2017.01.29_イエスが設立された教会
(使徒の働き2:1~13)

聖楽教会 主日礼拝 説教要旨
説教 : 元老監督 金箕東(キムキドン)牧師

神は
生きている造物主でおられる
その方が
御子をこの世に遣わされたのは
その御心をなすためであった(ヨハネ6:38~39)
神の御心は
天で御子を高めるということであるし、(使徒2:33)
この地で御子とともにした人間に
神の子となる権勢を与え、
神の相続人とならせるということである(ローマ8:14~17)
このために
イエスがこの地ですべてなされたことと
聖霊によって完成されることを教えられたが、
これを福音という(マタイ6:10)
福音を信じて従う者に栄光を受けさせた
イエス・キリストの教会は
イエスの御言葉に従って、(使徒5:32)
イエスの御心通りに聖霊に満たされた者である
五旬節のマルコの家の大広間の現象は(使徒2:1~4)
イエスの教会の模範であり、
神が啓示された霊的な教会である
○イエスの教会は建物ではなく、
聖霊に満たされた聖徒である
血によって罪の赦しを受けた者である
○イエスの教会は宗教ではない
聖三位一体の実状を見せた
永遠な復活を、力とする
○イエスの教会はこの世の秩序とは異なる
それゆえ、理解することができないし、誤解もある
それゆえ、信仰によってだけ受け入れることができる
※イエス・キリストは昨日も今日も同じである
イエスの教会は初代教会も現在の教会も
同じであるし、変わることがない