2017.02.05_千代にまで至る祝福を受けた教会
(出エジプト記20:4~6)

聖楽教会 主日礼拝 説教要旨
説教 : 監督 金聖顯(キムソンヒョン)牧師

神は
祝福の根源でおられる
その方は
天に属した祝福を与え、(エペソ1:3)
地に属した祝福を与える方でおられる(申28:2~6)
イエスはこのためにこの地に来て、
罪と不義と滅びと不幸の権勢を制圧し、
平安と従順を教会に命じられた(ヨハネ16:33)
神は
自分の霊魂を聖く守る者、
そして、
仕えるために召されたその方の教会に
体と心を尽くして仕える者には
霊的な祝福だけではなく、地に属した祝福も与えられる(申12:7)
自分の偶像を心に置いた者は
神から捨てられるようになり、(エぜキエル14:3~5)
子孫にまで呪いを受け継がせるようになる(エぜキエル14:9~23)
しかし、
その方の教会を愛して行って助ける者だけが
子孫千代にまで至らせる
祝福を受ける(出20:6)
○私たちの霊的な相続財産である信仰を
教会の成功と幸せのために用い、
それによって神の喜びを得よう
○私たちの霊魂が
聖く守られるように
悪行と惑わされた考えを捨てよう
○子どものために
また、物質と平安のために
祝福を祈るにふさわしい聖徒となろう
※私たちの霊魂を聖く守り、
聖なる心と行いによって
主の教会に仕えよう