2017.04.23_あなたは私を愛しますか?
(ヨハネの福音書21:15~18)

聖楽教会 主日礼拝 説教要旨
説教 : 元老監督 金箕東(キムキドン)牧師

神は
愛でおられる
その方が
この世に愛を現して御言葉を遣わされたが、
イエス・キリストである(ヨハネ1:14)
私たちが信じるというのはその方を愛するということである
イエスがキリストであるということ、その方が救い主であるということを信じる
イエスはよみがえったのちに、三度目に弟子たちに
現れて、ペテロに
「あなたは私を愛しますか?
私の小羊を飼いなさい。」
「あなたは私を愛しますか?
私の羊を牧しなさい。」
「あなたは私を愛しますか?
私の羊を飼いなさい。」と命じられた
聖霊の働きの第一は愛である(ガラテヤ5:22)
聖霊によって主を愛するのが私たちの信仰である
主の羊となったすべての霊魂を愛さないのは
主を愛さないためである
まことに信仰があって主を愛するのであれば、
イエスの命令を聞いて従わなければならない(Ⅰサムエル15:22~23)
○羊に食べさせる食物は
天から下って来たパンであるが、すなわち真理の御言葉である
真理の御言葉によってだけ霊魂を生かすことができる
○律法によっても人を救うことができないが、ましてや
迫害する言葉やそしる言葉によっては救うことができない
ただ愛によってだけ真理を証しする
○主の愛を受ける者は
力を尽くして主を愛する
主を愛する者は霊魂を愛する
※兄弟を試みにあわせる者は
すなわち、つまずかせる者は主の裁きを受ける
それゆえ、愛して愛そう